デロリアン作成日誌

デアゴスティーニより刊行中の「週刊バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」の作成記録を淡々とあげていくブログです。

第三十七回 リアフェンダーインナーライナーを作る

f:id:john_DMC12:20171018210855j:image

 またまた分厚い箱が届いた第三十七回、始めていきましょう。

 

f:id:john_DMC12:20171018211337j:image

今回のパーツはリアフェンダーのインナーライナーです。

 

前回箱が分厚かった時もフロントフェンダーのインナーライナーでしたね。

分厚いのも当然でした。

 

では作成を始めていきます。

 

f:id:john_DMC12:20171018212159j:image

まずは前回組み立てたリアポンツーンの左をリアフェンダーインナーライナー左に、

 

f:id:john_DMC12:20171018212608j:image

取り付けまして、

 

f:id:john_DMC12:20171018212628j:image

フレームの左後ろタイヤの上に取り付けます。

 

f:id:john_DMC12:20171018212839j:image

同様に右側のリアフェンダーインナーライナーに右のリアポンツーンを、

 

f:id:john_DMC12:20171018213028j:image

取り付けまして、

 

f:id:john_DMC12:20171018213054j:image

またまた同様に右後ろタイヤの上に取り付けまして今回の作業終了。

 

案の定昨日増えたパーツはフレームと一体化してしまいましたね。

 

f:id:john_DMC12:20171018213609j:image

今回までの完成分。

 

全てのタイヤにフェンダーが付き、上からはタイヤが見えないようになりました。

また見えなくなる部分が増えていきますねぇ…

 

ではまた次回。

 

第三十六回 リアポンツーンを作る

f:id:john_DMC12:20171017200639j:image

今回は月曜には更新出来ませんでしたが、一応二週間ぶりの更新です。

 

f:id:john_DMC12:20171017200916j:image

本号のパーツはリアフェンダーに取り付けるポンツーンです。

 

f:id:john_DMC12:20171017212910j:image

まず左のリアポンツーンにリアポンツーンブラケットを、

 

f:id:john_DMC12:20171017213010j:image

取り付けまして、

 

f:id:john_DMC12:20171017213032j:image

同様に右のリアポンツーンにリアポンツーンブラケットを、

 

f:id:john_DMC12:20171017213118j:image

取り付けまして、今回の作業終了。

 

…またネジ留め二つで終わってしまいました…

この先も作業工程の全くない作成日誌が度々出てきそうです。

 

f:id:john_DMC12:20171017213458j:image

今回までの完成分。

 

なんだか久しぶりにパーツ数が増えましたね。

最近は直接フレームに取り付けちゃうパーツばかりでしたから。

…まぁ今回増えたパーツも次回あたりにもフレームに付いちゃいそうですけど…

 

ではまた明日に。

 

 

第三十五回 フロントフェンダーインナーライナーを作る

f:id:john_DMC12:20171003220424j:image

 第三十五回始めていきます。

 

前回ほどではないですが、今回も箱が分厚いです。

最近薄い箱が続いてましたので、厚い箱がくるとちょっとテンション上がりますね。

 

f:id:john_DMC12:20171003223807j:image

今回のパーツはフロントフェンダーのインナーライナーです。

 

もうパーツ二つが定番化して来ましたね。

またまたささっと作っていきましょう。

 

f:id:john_DMC12:20171003224418j:image

まずは左のフロントフェンダーインナーライナーを、

 

f:id:john_DMC12:20171003224827j:image

フレームの左前タイヤの上に取り付けます。

 

f:id:john_DMC12:20171003224948j:image

次に右のフロントフェンダーインナーライナーを、

 

f:id:john_DMC12:20171003225048j:image

同様に右前タイヤの上に取り付けまして今回の作業終了。

 

ネジ留め四つで終わっちゃいました。

作業が少ないとなんだか物足りない気もしますが、こうちょっとずつ作っていくのがデアゴスティーニの醍醐味ですからね。

 

f:id:john_DMC12:20171003225733j:image

今回までの完成分。

 

先週はまだ公式コミュに写真投稿してなかったので、今回はこの後投稿しておこうと思います。

実際載るのは数日後ですかねぇ。

 

ではまた次回。

 

 

第三十四回 フロントボディボトムを作る

f:id:john_DMC12:20171002220244j:image

 一週間ぶり(正確には5日ぶり)です。

第三十四回始めましょう。

 

なんだか今回のパーツの箱がとんでもなく分厚いです。

大きいパーツはかつて何度かありましたが、厚みのあるパーツっていうのはあんまりなかったですね。

 

f:id:john_DMC12:20171002221740j:image

今回のパーツはフロントボディボトムです。

 

厚みの割にパーツはまた二つしかないようですな。

 

では作成を始めましょう。

 

f:id:john_DMC12:20171002222423j:image

 まずこちらのフロントボディボトムに、

 

f:id:john_DMC12:20171002222715j:image

このウォッシャーボトルコンテナを、

 

f:id:john_DMC12:20171002223049j:image

取り付けます。

 

次にこのフロントボディボトムをフレームに、

 

f:id:john_DMC12:20171002223451j:image

取り付けまして今回の作業は終了。

 

f:id:john_DMC12:20171002223736j:image

今回までの完成分。

 

 デカ目のパーツを付けると見た目が結構変わります。

しかし、せっかく作った細かい部分が隠れてしまうのはなんとも言えませんね。完成には近づいていってるんですが。

 

ではまた明日。

 

 

第三十三回 フューエルタンク底部、電池ボックスカバーを作る

f:id:john_DMC12:20170927205133j:image

進捗1/4を超える第三十三回です。

(130を4で割ると32.5になってしまうので1/4超えという表現になります)

 

またやたらと薄い箱なのであっと言う間に終わってしまいそうですが、まぁちゃっちゃと進めていきましょう。

 

f:id:john_DMC12:20170927205812j:image

本号のパーツはフューエルタンク底部と電池ボックスのカバーです。

 

昨日作成したフューエルタンク及び電池ボックスを完成させる為のパーツですね。

 

f:id:john_DMC12:20170927210249j:image

まずはフューエルタンククロージングプレート(やたら仰々しい名称ですが要するに底面)を、

 

f:id:john_DMC12:20170927210508j:image

昨日取り付けたフューエルタンクに合わせて取り付けます。

 

f:id:john_DMC12:20170927210829j:image

そして電池ボックスカバーを、

 

f:id:john_DMC12:20170927210904j:image

ネジは使わずカチッとはめて(電池を入れるので当然ですが)今回の作業終了。

 

 パーツ二つの時は本当にあっと言う間ですが、今回はネジ留めも多くなかったので作るのもあっと言う間でしたね。

 

f:id:john_DMC12:20170927211348j:image

今回までの完成分。

 

さて、一週更新を遅らせてしまったので、次のパーツが来週にでも届いてしまいますね。

流石に来週も受け取るタイミングが無いなんて事態は無いと思いますので、しっかり来週も更新を行いたいと思います。

 

ではまた来週。

(意外と言う機会のない別れの挨拶)

 

 

第三十二回 電池ボックス、フューエルタンクを作る

f:id:john_DMC12:20170926220525j:image

そっと間が三週間あいてしまいました。

というのも先週一週間家を空けてまして、パーツを受け取れていなかったためなんですが。

 

まぁ長い作成期間ですので、たまにこの様な変則更新もあるかと思いますがご了承ください。

 

基本一週程度であれば、予告無くずれ込む可能性があります。(本当なら告知出来ればいいですが)

 

では気をとりなおして第三十二号の組み立てを始めていきましょう。

 

f:id:john_DMC12:20170926221458j:image

今回のパーツは電池ボックスとフューエルタンクです。

 

遂に電気ギミックに関わる部分が出てきましたね。

フューエル(燃料)タンクにガソリンを入れる代わりに、ミニデロリアンの動力源である電池を中に収めるようです。

 

では作成に入ります。

 

f:id:john_DMC12:20170926222204j:image

まずはこの電池ボックスを、

 

f:id:john_DMC12:20170926222242j:image

こちらのフューエルタンクに、

 

f:id:john_DMC12:20170926222315j:image

取り付けます。

 

真ん中の銀色の部分はスイッチになってますね。

 

そしてこのフューエルタンクを、

 

f:id:john_DMC12:20170926222518j:image

フレームの前方の三角穴にすっぽりはめて固定します。

 

大きい作業はここまでですが、細かい作業を少し。

この状態ですと上面で電池ボックスのコードがブラブラしてますので、

 

f:id:john_DMC12:20170926222926j:image

こちらのコードクリップを使い、

 

f:id:john_DMC12:20170926223004j:image

コードを押さえまして今回の作業終了。

 

f:id:john_DMC12:20170926223130j:image

今回までの完成分。

 

いよいよデロリアンの光るギミックに向かって動き出しましたね。

まぁまだ電池ボックスつけただけですけど…

 

これから先は配線を傷つけない様注意しないと、いざ光らせる段階でつかないっていうのは淋しすぎますからね。

 

ではまた明日の更新で。

 

第三十一回 エアデフレクタープレートを作る

f:id:john_DMC12:20170905214517j:image

 さあ残りが百回を切った第三十一回始めます。

 

f:id:john_DMC12:20170905214733j:image

本号のパーツはエアデフレクタープレートです。

 

またパーツ数が減りましたね…二つしかパーツがありません。

前はアンダープレートというデカパーツでしたが、今回は軽めのパーツですね。

 

てなわけで、今回はあっさり終わらせますよ。

 

f:id:john_DMC12:20170905220409j:image

まず、右側のエアデフレクタープレートを、

 

f:id:john_DMC12:20170905220508j:image

フレーム下面に取り付け、

 

f:id:john_DMC12:20170905220541j:image

次に左側のエアデフレクタープレートも、

 

f:id:john_DMC12:20170905220621j:image

フレームに取り付け、今回の作業終了。

 

本当にあっと言う間でしたね。

ただ作成時は、なんだかやたらとネジ留めする部分が多くてそこまであっと言う間ではなかったんですが。

 

f:id:john_DMC12:20170905220825j:image

今回までの完成分。

 

昨日の写真とほとんど変わってませんな…

 

 それを言ったら、多くの場合は前回との見た目の差異は微々たるものなんですが。

 

ではまた次回。